RSS Feed

12月, 2016

  1. おかしな人に遭った

    12月 22, 2016 by dolce

    おかしな人に遭った

    相手は証券会社の人間だという。
    初対面の時から、何だか変だとは思ったが、周期的に精神がおかしくなったりする。

    ピンときたのは「100人に1人ぐらい」と言う、あの統合失調症(昔は精神分裂と言った)だ.
    証券会社と言えば、窓口は営業である。

    はじめ、投資の条件の提案をしてきた。
    私はその気はなかったので、断った。
    すると、怒りだした。

    「こちらが、こうこうこうしたやっているのに」という口調なのだ。
    つまり、相手ははじめから高飛車な態度である。

    別の日
    いきなり

    「無職、無職・・・」

    を繰り返す。

    ある日、私が「実は、今度・・・の仕事を辞めようと思うんだ」と言ったのを覚えていて、
    こう言ったらしい。

    「お前、何を言っているんだ。オレは無職じゃないぞ」
    「・・・へ行って、・・・の仕事をしているんだ」
    「お前って、電話の向こうの人間が何をやっているのか、わかるのか? 超能力者か?」

    続いて仕事の話をすると、
    「自慢話しはいいで・・・」
    「あのなあ、こっちは自慢をしたいんじゃないんだ。お前が、こちらが仕事をしていないように言うからだ」

    お前は「営業」でこちらが「客」だろう?
    「・・・違います」
    「・・・じゃあ、何か役付きか?」
    「・・・」
    「社長か?」
    「・・・・」
    「じゃあ、社長に代われ」
    「社長はあなたのような(一般の人とは話しません」

    ・・・と、どこかの誰かとブログで話しているようになってきたので、これでは埒が明かないと思い
    「仕事のことで話したいことがあります」
    と会社宛にFAXを送った。

    次の日から担当が代わっていた。

    というわけで、100人に1人の珍しい人間に遭ってしまった。
    入社時からこうだったのか、途中からこうなったのかわからないが、よくこれで営業が務まるなあと思った次第。


  2. 久しぶりに中学校へ行ってきました

    12月 19, 2016 by dolce

    部活の指導です。
    前年、金賞をもらっているので、何も教えることはないかと思っていましたが、教えるべきことはたくさんありました。
    私が行くのは初めてだから、生徒たちは緊張で固くなっているかと思いました。

    非常にまじめで、まるで教科書を読むような態度でもありました。
    しかし、固い態度では音楽はできません。

    何とか固さをほぐすようにとやりましたが、多少は固さがとれて子どもらしい表情になったかと思いました。
    言うべきことがたくさんあり、2時間がまたたく間に過ぎました。

    どうも、思い残したことがあり、気になって2回めの指導にも行きました。
    今度はぐっと柔らかい表情で迎えてくれました。

    前から言っているのですが、教えることは音楽でも内容は、科目で言えば多義に渡ります。

    具体的には「アナリーゼ」「アーティキュレーション、呼吸法・・・・」と多義に渡ります。

    2回めでも帰宅してみると、言い残したことがあります。

    中学生は純粋でまじめです。


  3. タブレット

    12月 8, 2016 by dolce

    最近は、タブレットを集中的に使ってみた。
    Androidはかなり前から持っていて使っているのだが、今回はAppleのiPadを使ってみた。

    iPadのよいところは、バッテリーがよくもつことだ。公称値は9時間となっているが、実際に使ってみると、凄くバッテリーの持ちがよいことがわかる。
    普通の使い方なら、1日は持ちそうである。

    それに、iPadのよい所は画面がきれいである。
    起動も早い。

    最近はペーパーレス化が進み、タブレットで署名を済ませることがおおくなってきた。

    そうすると、サインするためのペンが必要である。
    こういうことを考えると、iPadはiPad Proを使った方がいい。
    少々高くはなるが、断然快適である。
    その際は専用ペンを使うべきである。

    ipad-Proを持っているのに専用ペンを使わないのは宝の持ち腐れである。
    サードパーティのペンにiPad-Proもいただけない。

    なお、タブレットはあくまでタブレットであり、パソコンの代わりに使おうと思うと後悔する。